2011年05月07日

平泉【岩手】、世界遺産へ!

世界遺産の登録への可否を専門家が事前に審査する諮問機関「国際記念物遺跡会議」は7日、日本が再推薦した「平泉」(岩手県平泉町)を世界文化遺産として登録を求める評価結果を勧告。
平泉で推薦されたのは、12世紀に東北地方で繁栄した奥州藤原氏4代の遺体が眠る金色堂(こんじきどう)のある中尊寺など6資産との事です。

中尊寺
金色堂拝観料 大人 800円、高校生 500円
岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202


ラベル:岩手
posted by 東北旅 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。