2010年01月28日

山形蔵王温泉スキー場 近くの宿泊施設

2月6日は「蔵王樹氷まつり2010」で様々なイベントが開催。
上の台ゲレンデで松明滑降や雪上花火と炎の祭典、温泉街ではキャンドルが灯りをとまします。スキー、温泉、樹氷は冬の風物詩ですね。
山形蔵王温泉スキー場、近くの宿泊施設と地図の紹介になります。
★★ 山形蔵王温泉スキー場 情報 ★★
リフト券:1日券 4800円、4時間券 4200円
営業時間:8:30〜17:00(ナイター17:00〜21:00)
アクセス: 山形新幹線・奥羽本線山形駅から山交バスで50分、
山形自動車道「山形蔵王IC」から西蔵王高原ライン経由で30分 。

A:山形蔵王温泉スキー場
山形県山形市蔵王温泉708-1
蔵王中央ロープウェイ温泉駅から歩いて3〜5分の宿
1:蔵王温泉 蔵王国際ホテル
2:ペンション ビーハイヴ
3:蔵王温泉 蔵王・和歌(うた)の宿 わかまつや
4:蔵王温泉 ホテル喜らく
5:蔵王温泉 蔵王センタープラザ
6:蔵王温泉 山菜料理の宿 昭栄館
7:蔵王温泉 ル・ベール蔵王

続きを読む 東北のスキー場


ラベル:蔵王温泉 山形
posted by 東北旅 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雫石スキー場(岩手)近くの宿泊施設

雫石スキー場(岩手)近くの宿泊施設と地図の紹介です。
★ 雫石スキー場 情報 ★ 
リフト券:(土日) 3800円、5時間 3500円
営業時間:8:00〜16:30
アクセス:東北自動車道 盛岡ICより約21km(車で約30分)

A:雫石スキー場
岩手県岩手郡雫石町高倉温泉
スキー場近くの宿泊施設情報
1:ペンション シャラ
2:地ビールギャラリー&ペンション ビア・フィールド
3:民宿 高見荘
4:雫石プリンスホテル

続きを読む 東北のスキー場
ラベル:岩手
posted by 東北旅 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

安比高原スキー場 近くの宿泊施設(ホテル)

安比高原スキー場の近くの宿と地図の紹介です。
スキー場から徒歩500M以内と歩いていけるホテルです。
安比高原スキー場 情報
リフト券:8時間券 5200円、5時間 4900円
営業時間:8:30〜22:00
アクセス 東北道「松尾八幡平IC」から15km

A:安比高原スキー場
岩手県八幡平市安比高原117
宿泊施設情報
1:ホテル安比グランド 本館
2:安比グランドアネックス
3:安比グランドヴィラ3
4:ホテル安比グランド タワー

続きを読む 東北のスキー場
ラベル:岩手
posted by 東北旅 at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大鰐温泉スキー場(青森) スキー場近くの宿泊施設

大鰐温泉スキー場の近くの宿泊施設と地図の紹介です。
車で10〜20分の温泉宿になります。
大鰐温泉スキー場 情報
リフト券:1日券(土日) 3800円、5時間 2900円
営業時間:8:00〜16:30
アクセス 大鰐弘前ICから15分(6km)
弘前から近いのが大鰐温泉スキー場の特徴です。

A:大鰐温泉スキー場
青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字萢頭28−42
1:大鰐温泉 不二やホテル
2:大鰐温泉郷 青森ロイヤルホテル
3:大鰐温泉 観光ホテル寿実麗(すみれ)
4:大鰐温泉 温泉民宿 ヤマニ分館
5:南津軽錦水
6:大鰐温泉 やすらぎの宿 ヤマニ仙遊館
7:中央旅館

続きを読む 東北のスキー場
ラベル:温泉 青森
posted by 東北旅 at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たざわ湖スキー場 近くの宿・ホテル・旅館

たざわ湖スキー場の近くの宿・ホテル・旅館と地図の紹介です。
たざわ湖スキー場 情報
リフト券:1日券 3800円、5時間 3000円
営業時間:8:30〜21:00
アクセス 東北自動車道「盛岡IC」から50km

A:たざわ湖スキー場
秋田県仙北市田沢湖水沢温泉郷
スキー場 近くの宿
1:田沢湖高原水沢温泉郷 旅館 青荷山荘
2:田沢湖高原温泉 どんぐり山荘
3:田沢湖高原水沢温泉 ヒュッテ ビルケ
4:田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイ
5:駒ヶ岳温泉
6:ペンション 白い星

続きを読む 東北のスキー場
ラベル:温泉 秋田
posted by 東北旅 at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

がんに効くと言われている玉川温泉

数日前に、がんに効くと言われている玉川温泉がテレビで紹介されていました。
夏は観光客が多い玉川温泉ですが、冬季は治療目的に湯治客が多く訪れます。宿では正式に発表していませんが、クチコミでガンに効くと広まったそうです。
食事は和洋中のバイキング方式。自炊部で素泊まりでしたら一泊4000円前後で宿泊可能。泉質は酸性-含二酸化炭素・鉄(U)・アルミニウム-塩化物泉。特別天然記念物「北投石」(ラジウムを放射)が産出されている事からラジウム温泉とも言われています。
病気を治す為に温泉に行く。観光目的だった自分にとっては奥が深いですね。
玉川温泉
・一泊4000円〜
秋田県仙北市田沢湖玉川

続きを読む 温泉
ラベル:秋田 温泉
posted by 東北旅 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳頭温泉 妙乃湯 女性のリピート率が高い混浴温泉

数日の前のテレビに混浴温泉評論家の山崎まゆみさんが出演。
マエストロ オススメ!しあわせの混浴温泉!女性のリピート率が高い混浴温泉として乳頭温泉郷妙乃湯を紹介していました。内風呂が女湯と男湯が分かれており、女性の更衣室にはバスタオが用意されており、巻いて入ってOK。内風呂にはにごりの金の湯と、透明の銀の湯があるそうです。今の時期なら混浴露天風呂の妙見の湯で雪見風呂を満喫できます。女性でも安心して入浴できる混浴だそうです。

乳頭温泉 妙乃湯
日帰り入浴 大人700円、子供 350円
秋田県仙北市田沢湖 生保内字駒ケ岳2-1 
続きを読む 東北の温泉
ラベル:混浴 乳頭温泉
posted by 東北旅 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

乳頭温泉(鶴の湯)〜男鹿温泉( 西郷輝彦・六平直政・河合美智子 東北旅2)

テレビ東京「いい旅夢気分」。西郷輝彦・六平直政・河合美智子さんが乳頭温泉郷男鹿温泉を巡る秋田編の旅です。
JR田沢湖線(小岩井〜田沢湖【40分 570円】)で秋田に向う三人。田沢湖駅からバス(田沢湖駅〜アルパこまくさ【35分 600円】)で乳頭温泉へ。水深が深く真冬でも凍る事のない田沢湖を経由して乳頭温泉郷に到着。アルパこまくさから宿の送迎で鶴の湯 別館 山の宿に到着。こちらの宿はなかなか予約を取る事が難しく部屋数は11の秘湯。雪見風呂でくつろぐ西郷輝彦さん、六平直政さんは大満足。夕食は岩魚 山椒塩焼き、囲炉裏炭火焼き(山芋味噌つくね、はんぺん、八幡平ポーク、野菜)。しょっつるに付けて食べる野菜は美味しそうです。しめは鶴の湯名物の山の芋鍋。風味豊かな味噌仕立ての鍋に「美味しい。」と西郷さん。
翌日は、鶴の湯本館で朝風呂。混浴の大露天風呂に三人で入浴。雪の中でのにごり湯に情緒を感じますね。

その後、JR田沢湖線(田沢湖〜角館【20分 320円】)で小京都の角館へ。 観光名所の武家屋敷通り(岩橋家)を見学後、渡部菓子店でなると餅を食べます。お昼は食堂いなほで、がっこ懐石(1500円)。がっことは秋田弁で漬物の事を言うそうです。いぶりがっこ丼にきりたんぽと秋田名物を召し上がれます。
次に向った場所は男鹿半島。JR田沢湖線(角館〜大曲【20分 320円】)、JR奥羽本線(大曲〜秋田【50分 950円】)、JR男鹿線(秋田〜男鹿【1時間 740円】)、秋田中央交通(男鹿駅前〜入道崎【1時間 940円】)を乗り換えて入道崎に到着。日本海を一望できるスポットです。 宿泊するのは男鹿温泉郷のセイコーグランドホテル。夕食は日本海の幸でハタハタ寿司、サザエ・タイ・ヒラメのお造り、サザエのつぼ焼き、ハタハタのしょっつる鍋、名物のいそ焼きを召し上がって旅が終了となりました。

番組で紹介の温泉宿
セイコーグランドホテル【男鹿温泉】
秋田県 男鹿市北浦湯本草木原50-1
JR男鹿線羽立駅より路線バス45分。

鶴の湯【乳頭温泉】
いも煮が名物の温泉宿。
秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
続きを読む 東北の温泉
posted by 東北旅 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

盛岡〜小岩井牧場「いい旅夢気分」西郷輝彦・六平直政・河合美智子 東北旅1

今日の「いい旅夢気分」は西郷輝彦・六平直政・河合美智子さんの東北の雪景色・名湯・秘湯(盛岡〜男鹿半島)の旅
岩手の盛岡、東屋のわんこそばで旅がスタートです。どんどんおわんに入れるそばに、ペースが落ちた西郷さんは100杯以下。河合美智子さんは111杯と一番多く召し上がり。100杯以上で証明手形がもらえるそうです。その後、老舗の白沢せんべい店へ。南部せんべいの名店で、ごまの南部せんべいに絶賛の六平さんです。
その後、バスで小岩井農場(盛岡バスセンター〜小岩井牧場 まきば園【50分 810円】)へ向う三人。まきば園は雪で覆われる11月上旬から4月は入園無料。スノートレインは一人500円で楽しみ事ができます。2月6日〜14日にはいわて雪まつりが開催されるとの事です。
続きは乳頭温泉〜角館編へ
小岩井農場
入園料金 冬季は無料
岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1 1
JR盛岡駅前「10番」乗場より「小岩井農場まきば園行き」(約17km 約35分)。東北自動車道 盛岡ICより約12km(車で約15分)
続きを読む 岩手旅行
posted by 東北旅 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

猪苗代スキー場 近くの宿泊施設

猪苗代スキー場の近くの宿泊施設と地図の紹介です。
スキー場から1km以内の徒歩で行ける宿です。
猪苗代スキー場 情報
リフト券:1日券 4400円 、4時間券 3900円
営業時間:8:30〜21:00
アクセス 磐越自動車道磐梯高原I.Cから15分
近くには猪苗代リゾートスキー場、野口英世記念館などの観光スポットもあります。

A:猪苗代スキー場
福島県耶麻郡猪苗代町字葉山7105
スキー場 近くの宿
1:ヴィラ・イナワシロ
2:スポーツパル
3:ペンションKOGETSU
4:猪苗代 四季の里
5:磐梯はやま温泉 猪苗代観光ホテル
6:囲炉裏と温泉露天風呂 コッヘル磐梯
7:ペンションR&B

続きを読む 東北のスキー場
ラベル:福島
posted by 東北旅 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルツ磐梯スキー場(福島) 近くの宿

アルツ磐梯スキー場 近くの宿と地図です。
アルツ磐梯スキー場 情報
1日券 4700円 、4時間券 4200円 (日・祝)
営業時間 8:30〜21:00
郡山駅から無料シャトルバスで90分

A:アルツ磐梯
福島県耶麻郡磐梯町更科字清水平6838-68
スキー場 近くの宿
1:ペンション 七ツ森 family
2:リゾートイン磐梯(磐梯山温泉ホテル別館)
3:磐梯山温泉ホテル


ラベル:福島
posted by 東北旅 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

べこ政宗のトロ牛タンに、ひょうたん揚げ 仙台のお国自慢めぐり!

今日放送の日本テレビ「サプライズ」はウエンツ瑛士さん、高橋ジョージさんと水川あさみさんの仙台グルメ巡り。幻のトロ牛たんが登場します。
ウエンツさんと水川さんを仙台大観音様、フィギュアスケート発祥の地・青葉公園の池ご案内さんする高橋ジョージさん。仙台は一年中、ひやし中華を食べれる街。かまぼこを揚げた仙台名物の「ひょうたん揚げ」に「美味しい。アメリカンドッグよりヘルシー。」と水川あさみさんは大喜び。その後「米工房 いわい」でブランド米の味噌焼きおにぎりを召し上がり。
最後の訪れたお店でトロ牛タンが食べるお店「べこ政宗」。トロ牛たんは1頭から100gしか取れないそうでトロ牛たんのお刺身はさしが入っていて美味しそうでしたね。

べこ政宗の牛たんセット(G-24A) 塩味&味噌味

仙台の絶品グルメ
阿部蒲鉾店
ひょうたん揚げ150円
宮城県仙台市青葉区中央2-3-18
0120-23-3156
北京料理 龍亭
りゃんばん麺(元祖 冷やし中華)1300円
宮城県仙台市青葉区錦町1-2-11
米工房 いわい
味噌焼きおにぎり115円
宮城県仙台市太白区長町3-3-5
べこ政宗
とろ牛たんの刺身 1470円
宮城県仙台市青葉区中央2-11-28
022-212-5681
続きを読む 宮城県の温泉
ラベル:仙台
posted by 東北旅 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤川優里(青森県八戸市議)「さんまのまんま」で青森をPR

藤川優里さんが出演をした「さんまのまんま」を鑑賞。
藤川優里さんは八戸のサイダー(プレーンとバナナ)をお土産持参。明石家さんまさんに「気が強そうだね。」言われる藤川さん。他にも青森のサバしか使わない大阪の「サバ寿司」、青森で有名な焼き肉のタレ、イカご飯、せんべい汁、黒にんにく、いちご煮、せんべい汁の手作りセットと多くのご当地グルメで青森をPRしています。

新食感!八戸名物 せんべい汁3個セット


さんまさんに恋人の存在を聞かれ「彼氏は農家。」「東京でデート。」と答える藤川議員。
デートスポットとして八戸の蕪嶋神社(かぶしまじんじゃ) を紹介。ウミネコの繁殖地で4万匹のウミネコの糞が空から落ちてくるそうです。ウンがつけば神社で開運証明書をもらえるとの事です。
続きを読む 東北の温泉
ラベル:青森
posted by 東北旅 at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

藤川優里(青森県八戸市議)「さんまのまんま」のゲスト出演

今日のフジテレビ「さんまのまんま」に藤川優里(青森県八戸市議)さんが出演します。

明石家さんまさんに八戸名産の松前大トロ鯖寿司、いちご煮など地元名産のプレゼント。さんまさんの話術にはまり恋人の存在、恋愛についてもカミングアウトするそうです。
世界一綺麗な政治家の藤川優里さん。全国区の番組出演で再び人気が出ることでしょう。
ラベル:青森
posted by 東北旅 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すくめのレシピ「秘密のケンミンSHOW」

日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」で発表の青森のご当地グルメ。アブラツノサメの頭を使用したすくめ(冬のご馳走)のレシピです。
「すくめ」の作り方
1.サメの頭2個を用意する。
2.沸騰した鍋で湯通し。
3.サメの表面部をこする。
4.中火で約10分間ゆでる。
5.ほぐして身と軟骨を取り出す。食べれる身・軟骨と食べれない骨に分ける。
6.大根おろし、みそ、砂糖、酢、青ネギを入れてしっかり合える。
完成。ぷるぷるした食感で美味しいそうです。
続きを読む 温泉情報
posted by 東北旅 at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

「秘密のケンミンSHOW」で分かった事は仙台出身の荒川静香さんは酒豪

今日の日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」を鑑賞。
気になっていた青森のアノ生き物の頭の正体は『サメの頭』。ピンクのいなりずし、ホシタラに生たまごに続いて”青森の秘密”は『サメの頭』から作る『すくね』で津軽で昔から食べるごちそうだそうです。
そして、もう一つ判明した事。フィギュアスケート金メダリストの荒川静香さんは酒豪だった事。

『サバのぬかみそ炊き』に『お酒が飲みたい。』。『かぼちゃのおしるこ』に『甘いものでビールだいじょうぶ。』、『泡盛大好き。』とコメント。相当のお酒好きです。酒好きの自分にとっては好感が持てますね。
「秘密のケンミンSHOW」出演者
【司会】みのもんた・久本雅美
【出演】木野花(青森) 荒川静香(宮城)藤本美貴(北海道)
続きを読む クチコミの温泉
posted by 東北旅 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

「秘密のケンミンSHOW」で青森県民の秘密!アノ生き物の頭?

今日の日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」で青森県民の秘密が公開されます。
「番組史上最恐!青森県民はアノ生き物の頭が大好き!?」とラテ欄にありますが何なのでしょう?
アノ生き物の頭は食べ物と想定した場合、動物?それとも魚?

以前、番組で紹介された事がある鶏のトサカ。

それとも、魚の頭なのでしょうか?
「秘密のケンミンSHOW」出演者
【司会】みのもんた・久本雅美
【出演】木野花(青森) 荒川静香(宮城)
posted by 東北旅 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

「いい旅夢気分」冬の仙台〜松島〜遠刈田温泉の旅

今日のテレビ東京『いい旅夢気分』は宮城旅行。うつみ宮土理、下條アトム、河相我聞さんの冬の仙台〜松島、遠刈田温泉の旅が放送されました。そのレビューになります。
松島のおさかな市場で生カキを召し上がり、その後は亘理(わたり)へ。荒浜漁港の名物は今が旬のほっき貝。地元のお店「あら浜」でほっきめし(1575円)を召し上がります。「甘い。柔らかい。」と絶賛のアトムさん。うつみさんは豪快な漁師丼(2500円)に大感激です。その後、わたり温泉 鳥の海に立ち寄り入浴。
そして電車を乗り継いで遠刈田温泉へ。宿泊する宿は幕末から創業の老舗旅館 三治郎。部屋の窓から蔵王連峰が見えます。冬の暖かい露天風呂でくつろぐ三人。夕食はお食事処で本マグロ・ぼたんえびのお造り、山菜の天ぷら、ヒアルロンサンをたっぷり入れた三元豚の常夜鍋と豪華です。
翌日は遠刈田温泉から白石へ。白石城の天守閣から城下を一望。毎年、10月には鬼小十郎祭りが開催されるそうです。お昼はやまぶき亭でうーめん三昧(760円)、くずかけうーめんをを召し上がり。その後、電車で丸森へ。乗船場からこたつ船(1500円)で阿武隈ライン下りを体験。宮城の冬を満喫した旅でした。
posted by 東北旅 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城の温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。